Ubuntuへの移行・ネットワーク設定がダメダメ2009/01/04 23:43

ここしばらく、まあいろいろあった。
思い出せる範囲で書いておこう。

・メインOS(ディストリビューション)をgentooからUbuntuに替えた

gentooのシンプルなところはよかったんだが・・・
emerge --sync の後にアップデートしようとしたらブロックしてるパッケージがあると言われ、削除したらとても大切なパッケージだったらしく、wgetができなくなった。さらにリブートすら不可能に。
redhatとかのパッケージ管理が、WindowsのDLL地獄ぽくなってたから、コンパイルに時間がかかるもののパッケージの依存関係でドツボにはまりにくそうなgentooに移ったってのにこれかよ。
この一件だけならなんとかリカバリできただろうけど、システム管理が趣味ではないわけで、こんなことで手間をかけさせるディストリは勘弁。しばらく前からグダグダな感じはしてたけど、さすがに見放した。
ということで最近活発らしいubuntuを入れてみた。重いけど見た目はいい。いろいろと設定しなくても使えそう。・・・と思ってたのは最初だけで・・・
どうも自分とこのDHCPはいろいろと相性が悪いようで、このUbuntuもまともに設定を拾ってくれない。まーいいや、固定IPにしようかと思うと・・・固定できないという罠が待ち受けていた。メニュー上は確かに固定できるんだが、まったくもって有効にならない。いったいどこに設定保存してるんだ、お前ら。
いろいろ探してたどり着いたのがここ。
http://d.hatena.ne.jp/tateisu/20081124/1227478771
(ほぼ?)この通りにやったらうまくいった。
しかし・・・バグ回避のためにこんなことをやらなければいけないなんて・・・しかもネットワーク設定なんて基本中の基本の部分で・・・ほんとにUbuntuって使い物になるのか?


その他のことについては改めて(気が向いたら)。
内容としては、
・Wine(音声まわり)
・radio shark
のどちらかかな。